【スポンサーリンク】

ジェイムズ・ボレゴHCがラメロ・ボールの出場時間減少について「基準を満たしていない」

ジェイムズ・ボレゴHCがラメロ・ボールの出場時間減少について「基準を満たしていない」

昨年のNBAドラフト3位でシャーロット・ホーネッツに入団したラメロ・ボールは、未来のNBAスター候補生のひとりだ。

広い視野から繰り広げられるパスでチームメイトたちのスコアリングをお膳立てすると同時に、NBAファンを楽しませているボール。

だが、ここ2試合は出場時間が顕著に減少している。

ホーネッツの指揮官ジェイムス・ボレゴHCによると、ボールが出場時間を獲得するためにはターンオーバーとディフェンスを改善しなければならないという。ボレゴHCのコメントをThe Charlotte Observerが伝えている。

16分間で5ターンオーバーは、私の基準を満たしていない。

オフェンスでそうしているなら、ディフェンスでそれ以上の貢献をしなければならない。

彼はものすごく良いプレイをしていた時期があった。

我々は再びそれを見つけ出さなければならない。

彼はもっと良くならなければならない。

彼はもっと上達したいと思っている。

彼ならそうすることができるだろう。

ボールはアシストで非凡なセンスを見せているものの、現地22日のシカゴ・ブルズ戦では約16分間の出場時間で5ターンオーバーを犯すなど、精彩を欠く場面も少なくない。

まだNBAゲームを学んでいる段階だと思われるが、逆にターンオーバーとディフェンスを改善すれば、ホーネッツにとってますます欠かせないプレイヤーになるだろう。

なお、ボールのここ3試合のスタッツは以下の通りとなっている。

TOR戦(14日)TOR戦(16日)CHI戦(22日)
出場時間26:0522:5916:34
得点14117
リバウンド651
アシスト1142
スティール302
ターンオーバー515
FG成功率42.9%
(6/14)
36.4%
(4/11)
42.9%
(3/7)
3P成功率40.0%
(2/5)
33.3%
(2/6)
0%
(0/2)
フリースロー成功率50.0%
(1/2)
100%
(1/1)
+/--4-19-15

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA