【スポンサーリンク】

ベン・マクレモアが車で自損事故も無傷

ベン・マクレモアが車で自損事故も無傷

ロサンゼルス・レイカーズは先日、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのプレイインゲームを制し、ウェスタン・カンファレンス7位でNBAプレイオフ進出を決めた。

レイカーズの選手たちが勝利に喜び、NBA連覇に向けて気を引き締め直した一方で、シーズン途中にレイカーズに加わったベン・マクレモアは大怪我につながってしまいかねない事故に遭っていた模様。

TMZによると、マクレモアはレイカーズがNBAプレイオフ進出を決めた翌日、運転していた車でゲートアームに衝突するという自損事故を起こしてしまったという。

ゲートアームは跡形もなく破壊されると、マクレモアが運転していた車はゲートアームに乗り上げ、前輪が宙に浮いた状態でバランスを取っていた。

幸いにもマクレモアに怪我はなかったという。

もし車が転倒していたら、怪我は避けられなかっただろう。

マクレモアは現場に駆けつけた警察による飲酒テストを受けた結果、呼気にアルコールなどは含まれず、逮捕されることも切符を切られることもなく立ち去ったと報じられている。

マクレモアは「ブレーキではなく誤ってアクセルを踏んでしまった」と説明しているというが、何より怪我がなかったのは不幸中の幸いだ。

なお、マクレモアのレイカーズ移籍後とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

レイカーズ移籍後NBAキャリア
出場試合数21492
平均出場時間17.522.9
平均得点8.08.9
平均リバウンド1.62.4
平均アシスト0.51.0
平均スティール0.10.6
平均ターンオーバー0.71.1
FG成功率39.0%41.6%
3P成功率36.8%36.3%
フリースロー成功率76.2%77.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA