【スポンサーリンク】

ヒートがカイル・ラウリー獲得を求めてラプターズに接触?

ヒートがカイル・ラウリー獲得を求めてラプターズに接触?

昨季NBAファイナリストのマイアミ・ヒートは、今月25日のトレード期限までにポイントガードとビッグマンのポジション強化を狙うと見られている。

その一環として、トロント・ラプターズに接触した模様。

hoopsrumors.comによると、ヒートはベテランポイントガードのカイル・ラウリー獲得を狙っており、ラプターズにトレードに関して接触したという。

両チームのトレード交渉には、ゴーラン・ドラギッチ、ケリー・オリニク、ケンドリック・ナンが含まれている可能性があると報じられている。

ただし、ドラギッチにはトレード拒否権がある。

また、ヒートはサンアントニオ・スパーズのベテランビッグマン、ラマーカス・オルドリッジにも興味を持っているという。

ヒートはスパーズに接触し、エイブリー・ブラッドリーやモーリス・ハークレス、NBAドラフト指名権などとのトレードをオファーしたというが、オルドリッジのトレードには多くのNBAチームが関心を示しており、簡単にはいかないだろう。

なお、オルドリッジについてはボストン・セルティックスへのトレードが最も可能性が高いと見られている。

いずれにせよ、NBAチャンピオンを目指すヒートは今月中にロスターを大きく変える可能性がありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA