【スポンサーリンク】

ラバー・ボールが息子ラメロ・ボールとステフィン・カリーの1on1について「ラメロが勝つ」

ラバー・ボールが息子ラメロ・ボールとステフィン・カリーの1on1について「ラメロが勝つ」

今年のNBAドラフト3位でシャーロット・ホーネッツに入団したラメロ・ボールには、NBAを代表するポイントガードへの成長が期待されている。

プレシーズン2試合で才能の片鱗を見せ、可能性を感じさせているボール。

だが、NBAには優秀なポイントガードが多く、ポイントガードのポジションでオールスターに選出されるのは簡単ではない。

そんな中、父ラバー・ボールがまたしても大胆な予想をした模様。

ラバー・ボールによると、三男ラメロ・ボールはゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーを1on1で倒せるという。

ラメロ・ボールとカリーの1on1について質問されたラバー・ボールは、次のように返答。clutchpoints.comが伝えている。

やめてくれ、ラメロだ。

ステフは小さすぎる。

190cmくらいしかないよね。

ラメロのほうが背が高い(203cm)し、長さもあるんだ。

ラバー・ボールの言う通り、サイズではラメロにアドバンテージがある。

とはいえ、カリーにはNBA屈指のボールハンドリングとシュートがある。

ラバー・ボールは長男ロンゾ・ボールがロサンゼルス・レイカーズに入団する前、「ロンゾはすでにステフより優れている」と豪語したものの、それは間違いだった。

今回の発言も間違いに終わるのか、ラメロ・ボールとカリーのマッチアップを楽しみにしたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA