【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール「多くのチームから電話がかかってきている」

ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールには、トレードの噂が浮上している。

ビールは先日、ウィザーズの一員としてNBAキャリアを終えたいと語ったものの、トレードの噂が尽きることはない。

実際に多くのNBAチームがビール獲得へ向けて動いているようだ。

ビールによると、多くのチームから問い合わせの電話がかかってきているという。ビールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

各チームはトライしている。

多くのチームから電話をもらっているし、多くのチームから問い合わせが来ている。

僕を獲得できるかどうか確かめてみようとしているんだ。

秘密にするようなことではないよ。

ビールの契約はあと3年残っており、3年目はプレイヤーオプションとなっている。

来季はジョン・ウォールが復帰する見込みであり、ウィザーズがトレードに応じるとしたら、ウォールとビールのコンビネーションを確認した後になるだろう。

いずれにせよ、ビールが次の契約を結ぶ、もしくはウィザーズが躍進するまでトレードの噂はつきまとうことになりそうだ。

なお、ビールにはロサンゼルス・レイカーズやロサンゼルス・クリッパーズ、ミルウォーキー・バックス、マイアミ・ヒートなど多くのNBAタイトルコンテンダーが興味を持っていると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA