【スポンサーリンク】

ペリカンズがエリック・ブレッドソーをスティーブン・アダムスをトレード?

ペリカンズがエリック・ブレッドソーをスティーブン・アダムスをトレード?

ニューオーリンズ・ペリカンズは先日、ヘッドコーチのスタン・バン・ガンディをわずか1年で解雇した。

ペリカンズはこれから新ヘッドコーチを探すこととなるが、同時にロスターの再編も検討していくだろう。

それに伴い、高額契約中のベテラン選手たちをトレードで放出するかもしれない。

RealGMによると、ペリカンズはキャップスペースに余裕を持たせるため、ベテランガードのエリック・ブレッドソーとベテランセンターのスティーブン・アダムスをトレードで放出する可能性があるという。

ブレッドソーはミルウォーキー・バックスに所属していた2019年3月に4年7000万ドルの延長契約を締結。

アダムスは昨年オフのトレード後にペリカンズと2年3500万ドルの延長契約を結んだ。

来季のペリカンズはよりスピード感のあるオフェンスを展開すると見られており、十分なパフォーマンスを見せることができなかったブレッドソーと機動力に劣るアダムスのトレードは既定路線と言えるかもしれない。

なお、ブレッドソーとアダムスの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

E・ブレッドソーS・アダムス
出場試合数7158
平均出場時間29.727.7
平均得点12.27.6
平均リバウンド3.48.9
平均アシスト3.81.9
平均スティール0.8
(キャリアワーストタイ)
0.9
平均ブロックショット0.30.7
(キャリアワーストタイ)
平均ターンオーバー1.61.3
FG成功率42.1%61.4%
3P成功率34.1%0%
フリースロー成功率68.7%44.4%
(キャリアワースト)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA