【スポンサーリンク】

ヒートのパット・ライリー球団社長「レブロン・ジェイムスの復帰を歓迎する」

ヒートのパット・ライリー球団社長「レブロン・ジェイムスの復帰を歓迎する」

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するロサンゼルス・レイカーズは、ファーストラウンド敗退という期待外れの結果で今季を終えた。

レイカーズはこのオフシーズン中にジェイムスとデイビスをサポートできる選手を獲得し、NBA王座奪還に向けて体制を整えるだろう。

そんな中、マイアミ・ヒートのパット・ライリー球団社長がジェイムスに言及した模様。

ライリーは「ジェイムスがヒートに復帰することについてどう思う?」と質問されたライリーは、以下のように答えたという。larrybrownsports.comが伝えている。

戻ってくることを電話で教えてもらえたら、鍵をドアマットの下に置いておくよ。

ただ、鍵はもう錆びてしまっているかもしれないね。

私は彼の幸せをただ願っている。

もし彼が戻ってきたいなら、新品の鍵を用意してマットの下に置いておくよ。

彼は史上最高の選手のひとりだ。

彼がマイアミにいた4年間は、ヒートにとって最高の時間だった。

ジェイムスがヒートを去り、古巣クリーブランド・キャバリアーズに移籍した時、ジェイムスとライリーの間には確執があると報じられた。

だが、ここ数年のライリーはジェイムスを称賛するスタンスに切り替えている。

ジェイムスがヒートに復帰する可能性は限りなく低いが、ジェイムスが引退を決断した後、ヒートが1日契約をオファーする可能性は十分ありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA