【スポンサーリンク】

カイリー・アービング「その時が来たらリーグは思い知るだろう」

カイリー・アービング「その時が来たらリーグは思い知るだろう」

ブルックリン・ネッツは現地9日にデトロイト・ピストンズに敗れ、3連敗を喫した。

NBAワーストクラスのネッツのディフェンスはまだ改善されておらず、イースタン・カンファレンス最下位のピストンズに第1Qだけで38点を奪われてしまったネッツ。

だが、オールスターポイントガードのカイリー・アービングはまだ自信を失っていないようだ。

アービングはピストンズ戦終了後、次のようにコメントしたという。clutchpoints.comが伝えている。

僕は戦士であり、チームメイトたちと共にエネルギーを持っている。

あとはコーナーを曲がるだけだ。

僕たちはまだ何も成し遂げていない。

だが、成し遂げるだろう。

君たちに言っておく。

それが起こった時、リーグは思い知ることになるだろう。

僕たちは平均的なチームのように見える。

僕たちにはタレントが揃っているし、支配しなければならない。

僕たちは早急にまとまらなければならないという現実に対処しているところなんだ。

アービングによると、ここ数試合のネッツにはエネルギーが不足しており、アービングだけでなくチームの全員がこの問題を認識しているという。

ネッツが次に対戦するのは、同じく3連敗中のインディアナ・ペイサーズ。

ケビン・デュラントはペイサーズ戦も欠場する予定であるため、アービングとジェイムス・ハーデンには奮起を期待したいところだ。

なお、ここ3試合のアービングとハーデンのスタッツは以下の通りとなっている。

K・アービングJ・ハーデン
出場試合数23
平均出場時間35.236.2
平均得点21.022.3
平均リバウンド3.57.0
平均アシスト6.011.3
平均スティール1.01.3
平均ターンオーバー4.04.0
FG成功率45.0%
(18/40)
52.4%
(22/42)
3P成功率15.4%
(2/13)
35.3%
(6/17)
フリースロー成功率80.0%
(4/5)
85.0%
(17/20)
+/--10.5-10.0

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA