【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワードの息子「僕はあなたのことが嫌い」

ロサンゼルス・レイカーズの元オールスターセンター、ドワイト・ハワードは、昨季をNBAキャリア復活のシーズンとした。

コート上ではハードなプレイでレイカーズのNBAタイトル獲得に貢献し、コートの外では社会活動にも積極的に取り組んだハワード。

だが、プライベートは決してうまくいっていないのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ハワードの息子のひとりがショッキングな言葉でハワードを非難したという。

僕はあなたが良い父親とはまったく思わない。

あなたは僕に全然話しかけてくれないよね。

今のところ、僕はあなたのことが嫌いだ。

誰かに言われたから言っているんじゃないよ。

僕は本当にあなたのことが嫌いだ。

あなたは僕に全然話しかけてくれない。

何かしてくれるのは僕たちと一緒にいる時だけで、一緒にいることはほとんどないよね。

そう話したのは、オーランド・マジックの元ダンサーである女性との間に生まれた男の子。

元ダンサーの女性は先日、「息子をほったらかしにしている」とハワードを非難したばかりだった。

ハワードには5人の女性との間に5人の子供がいる。

NBAプレイヤーは移動が多く、5人の子供全員をケアするのは難しいかもしれない。

ハワードは息子の言葉を受け、相当心を痛めていることだろう。

なお、ハワードがオーランドのバブルに招待した6歳の息子の母親は、今年3月にてんかん性の発作で他界した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA