【スポンサーリンク】

昏睡状態から回復したキオンテ・ジョンソン「何よりもまず神に感謝したい」

フロリダ大学3年生のキオンテ・ジョンソンは先日、試合中に意識を失って倒れ、病院に緊急搬送された。

その後2日経っても意識不明の状態が続いたというが、3日目に意識を取り戻し、自己呼吸と言葉を発することができるようになった報じられた。

コートで倒れてから約1週間が経過した今、ジョンソンは着実に回復しているようだ。

TMZによると、腕を動かせるまでに回復したジョンソンが、命を救った人々に感謝の言葉を送ったという。

何よりもまず神に感謝したい。

皆さんが僕のために祈ってくれたことは分かっている。

僕と僕の両親は祈りを送ってくれた皆さんにすごく感謝しているよ。

僕を支えてくれたタラハシーメモリアル病院とフロリダ大学病院の医師の皆さんと医療スタッフの皆さんに感謝の気持ちを伝えたい。

僕のために祈りを捧げてくれたゲーターネーションとフロリダ大学のアスレチックファミリーに感謝の気持ちを伝えたい。

ジョンソンは回復傾向にあるものの、バスケットボールにいつ復帰できるかは分からないという。

NBA入りが期待されているものの、突如苦境に立たされてしまったジョンソン。

今後回復が進み、一日でも早く全快するよう祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA