【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「ハッスルすることはコントロールできる」

アンソニー・デイビス「ハッスルすることはコントロールできる」

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズは、アンソニー・デイビスとレブロン・ジェイムスの負傷離脱以降難しい時間を強いられている。

デイビスとジェイムス復帰後も思うようなプレイを見せることができず、プレイイントーナメント出場の可能性も出てきたレイカーズ。

デイビスによると、レイカーズの状況を好転させるためにはコートで闘志を前面に出してプレイしなければならないという。

デイビスはレイカーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

エネルギーと努力。

ハッスルすることは僕たちにコントロールできることだ。

僕たちはディフェンスから始まる。

僕たちはあまりにたくさんの点を許してしまっている。

そこを改善しなければならない。

そうすれば、レイカーバスケットボールを取り戻すことができるだろう。

今季のレイカーズはシーズンを通してアウトサイドショットが安定せず、それが原因で厳しい戦いを強いられることが多々ある。

だが、NBA最高のディフェンスを取り戻すことができれば、ショットの不調をカバーすることができるだろう。

現地3日にデンバー・ナゲッツに勝利し、連敗を3で止めたレイカーズ。

残り少ない試合でNBAチャンピオンのディフェンスを取り戻し、勢いに乗りたいところだ。

なお、レイカーズは現地6日、NBAプレイオフファーストラウンドで対戦する可能性があるロサンゼルス・クリッパーズと対戦する。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA