【スポンサーリンク】

ジョン・ウォール「デマーカス・カズンズは素晴らしい仕事をしてくれた」

ジョン・ウォール「デマーカス・カズンズは素晴らしい仕事をしてくれた」

ヒューストン・ロケッツは現地23日、元NBAオールスターのデマーカス・カズンズをウェイブしたことを発表した。

カズンズはウェイバーがクリアになれば完全FAとなり、オファーがあったNBAチームの中から移籍先を選択することができる。

カズンズのウェイブを受け、ケンタッキー大学時代のチームメイトでもあったジョン・ウォールが反応した模様。

ウォールによると、カズンズとNBAでチームメイトになることは彼らが望んでいたことだったという。ウォールのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

僕たちはNBAで一緒にプレイすることを望んでいた。

思っていたより長く続かなかった。

僕に決定できることではない。

フロントオフィス次第であり、彼らはチームを前に進めるために最善と感じたことをやるんだ。

ここでの彼は素晴らしい仕事をしてくれたと思うよ。

怪我から復帰した彼はこのリーグでプレイできることを示したんじゃないかな。

すぐに移籍先が決まることを願っている。

カズンズにはブルックリン・ネッツやマイアミ・ヒートなど複数のNBAチームが関心を持っていると噂されている。

カズンズが自身の出場機会を重視するのか、それともNBAタイトルを獲得できるチャンスを重視するのか注目が集まるところだが、いずれにせよ近い内に新たなNBAチームと契約するだろう。

怪我から復帰後のカズンズはオールスターフォームを失ってしまっているものの、新たなチームでかつての支配力を少しでも取り戻してもらいたいところだ。

なお、カズンズの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数25590
平均出場時間20.231.5
平均得点9.620.8
平均リバウンド7.610.7
平均アシスト2.43.2
平均スティール0.81.4
平均ブロックショット0.71.2
平均ターンオーバー1.63.5
FG成功率37.6%45.9%
3P成功率33.6%33.2%
フリースロー成功率74.6%73.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA