【スポンサーリンク】

ロン・ハーパー「ロールプレイヤーがいなければマイケル・ジョーダンは何度もNBA制覇できなかった」

ロン・ハーパー「ロールプレイヤーがいなければマイケル・ジョーダンは何度もNBA制覇できなかった」

“バスケットボールの神様”ことマイケル・ジョーダンは、シカゴ・ブルズを2度のスリーピートに導いたNBA史上最も偉大な選手のひとりだ。

ジョーダンがいなければ、ブルズがあれほど偉大なシーズンを送ることは間違いなくなかっただろう。

だが、ジョーダンと共にブルズのNBA制覇に貢献したロン・ハーパーによると、ロールプレイヤーたちの貢献がなければブルズが何度もNBAチャンピオンになることはなかったという。ハーパーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

MJはどんなゲームでも締めくくることができる。

スコッティ(・ピッペン)は偉大なバスケットボール選手だった。

ルーク(・ロングリー)はオーストラリア出身の偉大な選手だった。

僕たちにはクロアチア出身の偉大なスコアラーであるトニー・クーコッチもいた。

エクセレントなシューターだったスティーブ・カーもいた。

僕たちはかなり良いバスケットボールチームだったし、そのチームでプレイできたのは素晴らしいことだったよ。

MJは偉大な選手だ。

だが、ロールプレイヤーたちがいなければ、彼はあれほど何度もNBAを制覇できなかっただろうね。

ジョーダンの存在感が巨大すぎるため、他の選手たちはジョーダンほどスポットライトを浴びなかった。

だが、当時のブルズのロスターを今のNBAに当てはめるのなら、間違いなくスーパーチームだったと言えるだろう。

近年はスーパーチームに批判が集まり、元NBA選手たちも語気を強めてスーパーチームを非難しているが、過去のNBAをもう一度振り返ってみたほうが良いのかもしれない。

それと同時に、ロールプレイヤーたちにもっとスポットライトが当たることを願いたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA