【スポンサーリンク】

ドウェイン・ウェイド ディオン・ウェイターズの状況は「不運」

マイアミ・ヒートは現地23日、ディオン・ウェイターズがチームに復帰することを発表した。

今季はまだ約2カ月が経過したのみであるが、すでに出場禁止処分を3度科され、ヒートのプランから外れたようにも思えるウェイターズ。

ヒートのレジェンドであり、ウェイターズと共にプレイしたドウェイン・ウェイドも、ウェイターズの状況を嘆いているようだ。

ウェイドはウェイターズについて次のようにコメント。the Miami Heraldが伝えている。

「彼に起きてることは不運だ。彼はバスケットボールを愛してる。彼は今、ゲームを取り上げられているよね。そして、その対処法を知らない。昨季、彼は彼自身のプレイに失望してた。バスケットボールを失った彼は、この世界でどう生きたら良いのか分からないんだ」

ウェイターズはクリーブランド・キャバリアーズで過ごしたキャリア序盤にも問題を起こしたとされている。

ヒートはたびたび問題行為があったウェイターズをトレードするとも報じられたが、これまでの経緯や契約が足かせとなっているのか、トレードが実現する気配はない。

今回の復帰はヒートでの最後のチャンスのようにも思えるが、ウェイターズはこのチャンスをものにし、自身を再び証明できるであろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA