【スポンサーリンク】

ジャズ ジェフ・グリーンをウェイブへ

ジャズ ジェフ・グリーンをウェイブへ

ベテランフォワードのジェフ・グリーンが、ユタ・ジャズを離れることを余儀なくされるようだ。

The Athleticの記者によると、ジャズはロスター調整のため、グリーンをウェイブするという。

ジャズは同日、Gリーグでプレイしているレイジョン・タッカーと複数年契約を結ぶ見込みと報じられた。

そのため、ロスターから少なくとも1人をカットしなければならず、この夏に1年契約で獲得したグリーンがその対象となったようだ。

また、同日にはクリーブランド・キャバリアーズとのトレードでダンテ・エクサムを放出し、ジョーダン・クラークソンを獲得。

この動きがジャズにどう影響するのか注目したいところだ。

なお、今季のグリーンは29試合に出場し、平均18.4分のプレイで7.8得点(キャリアワースト)、2.8リバウンド(キャリアワースト)、0.6アシスト(キャリアワースト)、FG成功率38.5%(キャリアワースト)、3P成功率33.3%を記録。

キャリアを通してオクラホマシティ・サンダー、ボストン・セルティックス、メンフィス・グリズリーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、オーランド・マジック、キャブス、ワシントン・ウィザーズ、ジャズでレギュラーシーズン通算889試合に出場し、平均29.6分のプレイで13.0得点、4.4リバウンド、1.6アシスト、FG成功率44.0%、3P成功率33.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA