【スポンサーリンク】

ケビン・ラブ トレードを希望?

レブロン・ジェイムスがロサンゼルス・レイカーズへ移籍して以降、クリーブランド・キャバリアーズは難しい時間を強いられている。

現在は若手を中心に再建中であるが、ジェイムスと共にキャブスをフランチャイズ初のタイトル獲得に導いたケビン・ラブは他チームでのプレイを望んでいるのかもしれない。

RealGMによると、ラブは現在のキャブスの状況に不満を感じており、タイトルコンテンダーへのトレードを希望しているという。

キャブスは先日、ラブのトレードを検討しており、オファーを受け付けていると報じられた。

ラブは3年9000万ドルの契約を残しているが、精度の高いアウトサイドショットを持つラブに興味を持つチームは現れるであろう。

なお、今季のラブは18試合に出場し、平均30.4分のプレイで16.1得点、10.5リバウンド、2.7アシスト、FG成功率44.0%、3P成功率37.1%を記録。

キャリアを通してミネソタ・ティンバーウルブズ、キャブスでレギュラーシーズン通算675試合に出場し、平均32.0分のプレイで18.2得点、11.2リバウンド、2.3アシスト、FG成功率44.2%、3P成功率37.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA