【スポンサーリンク】

オースティン・リバース「ジェイムス・ハーデンとヤニス・アンテトクンポは互いをリスペクトしている」

2018年MVPのジェイムス・ハーデンと2019年MVPのヤニス・アンテトクンポは、NBAを代表するスーパースターだ。

コートの上ではライバル心をあらわにし、激しいバトルを繰り広げているハーデンとアンテトクンポ。

だが、コートの上でのふたりを見ているオースティン・リバースによると、互いの心にあるのは「ヘイト」ではなく「リスペクト」だという。

リバースはハーデンとアンテトクンポの関係性について次のように言及。Essentially Sportsが伝えている。

(コート上での)彼らは何も話さない。

トラッシュトークはまったくない。

だから、「彼らは本当に憎み合っているんだな」とは思わないよ。

彼らは互いのことをすごくリスペクトしているんじゃないかな。

ただそれを認めたくないだけ。

ふたりとも負けず嫌いだからね。

ジェイムスは負けず嫌いだし、他の誰かにMVPを獲られたくないと思っている。

ヤニスも同じことを考えていると思うよ。

ハーデンとアンテトクンポはライバル関係にあり、ふたりにはMVPを受賞したという共通点があるものの、NBAチャンピオンにはまだ輝いていない。

彼らのライバル関係に決着を着けるには、やはりNBAチャンピオンになることが求められるだろう。

もし彼らがNBAファイナルで戦うようなことがあれば、激しいバトルが見られるのは間違いなさそうだ。

なお、ハーデンとアンテトクンポの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

ジェイムス・ハーデンヤニス・アンテトクンポ
出場試合数6460
平均出場時間36.830.7
平均得点34.329.6
平均リバウンド6.413.7
平均アシスト7.45.8
平均スティール1.81.0
平均ブロックショット0.91.0
平均ターンオーバー4.43.6
FG成功率43.8%55.2%
3P成功率35.1%31.2%
フリースロー成功率86.1%63.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA