【スポンサーリンク】

リチャード・ジェファーソン レブロン・ジェイムスとカワイ・レナードの違いは「感情」

ロサンゼルスを代表するプレイヤーになったレブロン・ジェイムスとカワイ・レナードは、チームこそ違えど、ロサンゼルスにラリーオブライエントロフィーを持ち帰ることをミッションにしている。

大きなミッションのひとつの最中であり、勝利を求め続けているジェイムスとレナード。

両者ともNBAを代表するスーパースターであるが、元NBAプレイヤーのリチャード・ジェファーソンがジェイムスとレナードの違いについて言及した模様。ジェファーソンのコメントをBleacher Reportが伝えている。

「カワイはどんな状況においても考えすぎることがない。彼はまさしくロボコップだ。これは褒め言葉さ。彼の勝利に導くブロックショット、ジャンプショットを私は見てきた。叫び声をあげたりもしない。エキサイトしない。それは彼の性格だ。彼の心拍数が上がったり下がったりすることは決してない。感情は見せるけど、感情は彼のゲームの一部じゃないんだ」

「レブロンのゲームにおいて、感情はすごく大きな要素。以前、彼は彼のボディランゲージについて、フィルムセッションの時に謝ってたよ。彼は感情的な人間なんだ」

ジェファーソンによると、ジェイムスは相手を倒すためにすべてを尽くすという。

レイカーズとクリッパーズが今季のプレイオフで対戦する可能性は高い。

感情もひとつの武器として戦うジェイムスと、常に冷静なハートで戦うレナード。

果たしてロサンゼルス対決を制すのはどちらだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA