【スポンサーリンク】

ロケッツ グリズリーズとのトレードでジョーダン・ベルを放出へ

ヒューストン・ロケッツとメンフィス・グリズリーズの間でトレードが合意に至った模様。

ESPNの記者によると、ロケッツはこのトレードでジョーダン・ベルを放出し、グリズリーズからブルーノ・カボクロを獲得するという。

カペラは前日の4チーム間トレードでミネソタ・ティンバーウルブズからロケッツへ移籍。

グリズリーズは若手が多いチームであるため、25歳のベルにはチームの復活に貢献するパフォーマンスを見せ、ステップアップしてもらいたい。

なお、今季のベルは27試合に出場し、平均8.7分のプレイで3.1得点、2.9リバウンド、0.5アシスト、FG成功率53.3%、フリースロー成功率58.6%を記録。

キャリアを通してゴールデンステイト・ウォリアーズとウルブズでレギュラーシーズン通算152試合に出場し、平均12.1分のプレイで3.7得点、31リバウンド、1.3アシスト、FG成功率56.5%、フリースロー成功率63.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA