【スポンサーリンク】

クリッパーズ デリック・ウォルトンをホークスへトレード

ロサンゼルス・クリッパーズとアトランタ・ホークスの間でトレードが合意に至った模様。

ESPNによると、クリッパーズはこのトレードでガードのデリック・ウォルトンをホークスへ放出し、キャッシュを獲得するという。

ミシガン大学出身のウォルトンは、2017年にドラフト外でマイアミ・ヒートに入団。

その後はリトアニアとドイツのクラブチームでプレイし、この夏にクリッパーズに加わった。

ホークスは若手を中心とした再建中のチームであり、ウォルトンにはチャンスを手にしてもらいたいところだ。

なお、今季のウォルトンは23試合に出場し、平均9.7分のプレイで2.2得点、0.7リバウンド、1.0アシスト、FG成功率47.2%、3P成功率42.9%を記録。

ルーキーだった2017-18シーズンはヒートでレギュラーシーズン16試合に出場し、平均9.2分のプレイで1.8得点、1.0リバウンド、1.0アシスト、FG成功率32.0%、3P成功率41.2%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA