【スポンサーリンク】

ビクター・オラディポ「トレードを知ったのは報道3分前だった」

ビクター・オラディポ「トレードを知ったのは報道3分前だった」

元NBAオールスターのビクター・オラディポは、現地17日のトレードでヒューストン・ロケッツに移籍した。

突然のトレードだっただけに驚きをもって報じられたが、オラディポはオフシーズン中にトレードを要求したと噂されていたため、シーズン中のトレードは想定の範囲内だったのかもしれない。

オラディポによると、ロケッツへのトレードを報道直前に知ったにもかかわらず、まったく驚かなかったという。

オラディポはトレードとロケッツについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

トレードの前兆はなかった。

公に報道される3分前に知ったんだ。

だがショックではなかったよ。

ジョン・ウォールとはすでに関係を構築している。

彼が勝利を求めているのことは知っているし、僕も同じだ。

もしフィットすれば、うまくいくだろう。

基本的にはビジネスプランのようなものだ。

もし投資したいのなら、投資対象のすべての側面を見てから投資しなければならない。

オラディポはロケッツでプレイし続けることを望んでおらず、マイアミ・ヒートへのトレードを希望しているとも噂されている。

オラディポは来年夏に完全FAになるため、もしロケッツを離れたいという気持ちが強くなるなら、ロケッツは3月の期限までのトレードで放出し、見返りを得る方向で動くだろう。

いずれにせよ、オラディポにはウォールと共にロケッツを引き上げる働きを期待したいところだ。

なお、オラディポは現地18日のシカゴ・ブルズ戦でロケッツデビューする見込みと報じられている。

オラディポの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数9430
平均出場時間33.333.0
平均得点20.017.4
平均リバウンド5.74.6
平均アシスト4.23.9
平均スティール1.71.7
平均ターンオーバー2.02.6
FG成功率42.1%44.0%
3P成功率36.2%35.0%
フリースロー成功率79.3%79.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA