【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがクイン・クックに「戻ってきてもらいたい」

NBA王者のロサンゼルス・レイカーズは先日、NBAキャリア4年目を終えたクイン・クックをウェイブした。

クックは昨年夏にレイカーズに加わると、シーズン序盤はバックアップポイントガードとして起用されていたものの、シーズンが進むに連れて出場機会が激減。

だが、そのような状況に腐ることなくベンチで常に声を出し、チームメイトたちを鼓舞していた。

スーパースターのレブロン・ジェイムスは、常に前を向いていたクックに信頼を寄せているようだ。

Hoop Centralによると、ジェイムスはクックについて「できれば戻ってきてもらいたいし、僕たちは彼を取り戻すかもしれないね」とコメントしたという。

クックはレイカーズのレジェンドであるコービー・ブライアントの大ファンとしても知られており、ブライアントが他界した際はファンと一緒にステイプルズセンターの外でブライアントを弔った。

また、クックの父はレイカーズの大ファンであり、クックもレイカーズ復帰を望んでいるだろう。

レイカーズがデニス・シュルーダーを先発ポイントガードのポジションで起用する場合、ベンチのポイントガード層は薄くなる。

つまり、クック復帰の可能性は十分あると言えそうだ。

なお、クックの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
所属チームロサンゼルス・レイカーズダラス・マーベリックス
ニューオーリンズ・ペリカンズ
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
出場試合数44165
平均出場時間11.515.1
平均得点5.16.8
平均リバウンド1.21.8
平均アシスト1.11.7
平均スティール0.30.3
平均ターンオーバー0.80.8
FG成功率42.5%46.3%
3P成功率36.5%40.7%
フリースロー成功率78.6%78.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA