【スポンサーリンク】

元NBA選手のジェイ・ウィリアムス「ジョエル・エンビードを信用していない」

元NBA選手のジェイ・ウィリアムス「ジョエル・エンビードを信用していない」

NBAオールスターのジョエル・エンビードとベン・シモンズ擁するフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、今季のNBAチャンピオン最有力候補の1チームだ。

先日は昨季NBA王者のロサンゼルス・レイカーズと対戦し、見事勝利したシクサーズ。

だが、元NBA選手であり、現在はアナリストとして働いているジェイ・ウィリアムスによると、シクサーズは今季もNBAファイナルに到達できないという。

ウィリアムスはその理由について以下のように説明。fadeawayworld.netが伝えている。

私はただジョエル・エンビードを信用していない。

彼は素晴らしいシーズンを送っているし、私はMVP候補だと思っている。

だが、厳しい状況に追いやられた時の彼の忍耐を疑問視しているんだ。

ドック・リバースはトバイアス・ハリスを解き放つだろう。

彼は(レイカーズ戦で)素晴らしいウイニングショットを決めたよね。

だが、チームとして考えた場合、彼らにはリーダーシップと成功が欠けているんじゃないかな。

もしイースタン・カンファレンスファイナルに金を賭けるなら、私はブルックリン・ネッツとミルウォーキー・バックスを選ぶと思う。

エンビードはチームの状況が悪化した時、責任を他になすりつける傾向がある。

そのメンタルが改善し、批判をエネルギーに換えられるようになれば、NBA選手として一回り成長するだろう。

また、エンビードのNBAキャリアは怪我との戦いでもあるだけに、残りのシーズンは健康をキープすることも大きなポイントになりそうだ。

なお、エンビードの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数15224
平均出場時間32.030.5
平均得点27.7
(キャリアハイ)
24.2
平均リバウンド11.111.4
平均アシスト2.83.1
平均スティール1.2
(キャリアハイ)
0.8
平均ブロックショット1.41.8
平均ターンオーバー3.33.5
FG成功率54.6%
(キャリアハイ)
48.4%
3P成功率40.0%
(キャリアハイ)
32.3%
フリースロー成功率83.4%
(キャリアハイ)
79.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA