【スポンサーリンク】

クリス・ポールはNBAタイトル獲得に導けない?

オクラホマシティ・サンダーのクリス・ポールは、NBA史上最も偉大なポイントガードのひとりだ。

昨季はNBAキャリアを復活させ、下馬評が低かったサンダーをプレイオフ進出に導くなど素晴らしいパフォーマンスを見せたポール。

だが、NBAキャリアを通してチャンピオンリングを獲得したことはない。

そんな中、あることが明らかになった模様。

dunkによると、ニューオーリンズ・ホーネッツ時代のチームメイトであり、スターティングラインアップとして活躍していたタイソン・チャンドラー、ペジャ・ストヤコビッチ、デイビッド・ウェストは、その後所属したチームでチャンピオンリングを手にしたという。

ポールはホーネッツを離れた後、ロサンゼルス・クリッパーズでブレイク・グリフィン、ディアンドレ・ジョーダン、ジャマール・クロフォードといった素晴らしいプレイヤーとチームメイトになり、チームをNBAプレイオフに導き続けた。

だが、それでもNBAタイトルを獲得することはできなかった。

無冠の帝王としてNBAキャリアを終えるのは避けたく、誰よりもNBAタイトル獲得を望んでいることだろう。

このオフシーズン中にトレードでサンダーを離れると見られているポール。

果たして残り少ないNBAキャリアでチャンピオンリングを手にすることはできるだろうか?

なお、ポールの2019-20シーズンとNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数701020
平均出場時間31.534.9
平均得点17.618.5
平均リバウンド5.04.5
平均アシスト6.79.5
平均スティール1.62.2
平均ターンオーバー2.32.4
FG成功率48.9%47.1%
3P成功率36.5%37.0%
フリースロー成功率90.7%87.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA