【スポンサーリンク】

デジョンテ・マリーがベン・シモンズのトレードの噂を笑い倒す

デジョンテ・マリーがベン・シモンズのトレードの噂を笑い倒す

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスター、ベン・シモンズには、トレードの噂が浮上している。

シモンズがトレードマーケットに出た場合、多くのNBAチームがシクサーズにトレードオファーを出すだろう。

その1チームとして噂されているのが、名将グレッグ・ポポビッチ率いるサンアントニオ・スパーズだ。

元NBA選手であり、現役時代にポポビッチHCの下でプレイした経験を持つブルース・ボウエンは先日、「シモンズを獲得するためならスパーズのロスターの誰でもトレード対象になる」と主張。

だが、先発ポイントガードのデジョンテ・マリーは現実味のない話として受け取っているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、マレーはボウエンの主張を受け、笑いで涙を流す顔の絵文字を連発して投稿したという。

シモンズはマリーよりサイズがあり、ディフェンス面も優れている。

また、マリーはシモンズほどではないものの、アウトサイドショットを得意としておらず、スパーズがシモンズを獲得できればガードポジションは確実にアップグレードされるだろう。

だが、マリーはそうならないと確信し、自分自身のパフォーマンスに自信を持っているのかもしれない。

現時点ではシクサーズがシモンズをトレードで放出する計画はないと報じられている。

つまり、マリーは来季もポイントガードとしてスパーズを牽引する可能性が高いと言えそうだが、今のポジションを確固たるものにするためにも、来季はスパーズをNBAプレイオフに導く働きを見せたいところだ。

なお、マリーとシモンズの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

D・マリーB・シモンズ
出場試合数6758
平均出場時間31.932.4
平均得点15.7
(キャリアハイ)
14.3
平均リバウンド7.1
(キャリアハイ)
7.2
平均アシスト5.4
(キャリアハイ)
6.9
平均スティール1.51.6
平均ブロックショット0.10.6
平均ターンオーバー1.73.0
FG成功率45.3%55.7%
3P成功率31.7%30.0%
フリースロー成功率79.1%61.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA