【スポンサーリンク】

カイル・ラウリーがプレイイントーナメントについて「かなりクール」

カイル・ラウリーがプレイイントーナメントについて「かなりクール」

NBAは昨季に続き、今季もプレイイントーナメントを導入することを決定した。

プレイイントーナメントはNBAプレイオフ進出をかけた重要な戦いであり、昨季のプレイイントーナメントは非常に盛り上がり、大成功を収めたと言えるだろう。

プレイイントーナメントについて現場では賛否両論あるものの、トロント・ラプターズのカイル・ラウリーはプレイイントーナメントに賛成の立場をとっている模様。

ラウリーはプレイイントーナメントについて次のようにコメントしたという。larrybrownsports.comが伝えている。

プレイインはかなりクールだと思う。

リーグはこの件について以前から話し合っていたんじゃないかな。

やるのであれば、今季のようなタイミングにすべきだと思う。

短縮日程など、皆にとって奇妙なシーズンだからね。

テレビにとってもより収益を得られるイベントなんじゃないかな。

面白いと思うよ。

ファンにとっても魅力的だと思う。

数日間のNCAAトーナメントのようなものさ。

ファンは楽しみにしてくれていると思う。

ラプターズは現地22日の時点でイースタン・カンファレンス12位と、プレイイントーナメント出場圏外だ。

だが、イースト8位のシャーロット・ホーネッツと3ゲーム差、同9位のインディアナ・ペイサーズと2.5ゲーム差、同10位のワシントン・ウィザーズと0.5ゲーム差と、プレイイントーナメント出場の可能性は十分ある。

果たしてラプターズは強豪チームとの対戦が続く残りのレギュラーシーズンを乗り切り、プレイイントーナメント出場権を獲得することができるだろうか?

なお、ラプターズのレギュラーシーズン残りのスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チーム備考
4/24ニューヨーク・ニックスアウェイ
4/26クリーブランド・キャバリアーズホーム
4/27ブルックリン・ネッツホーム
4/29デンバー・ナゲッツアウェイ
5/1ユタ・ジャズアウェイ
5/2ロサンゼルス・レイカーズアウェイ
5/4ロサンゼルス・クリッパーズアウェイ
5/6ワシントン・ウィザーズホーム
5/8メンフィス・グリズリーズホーム
5/11ロサンゼルス・クリッパーズホーム
5/13シカゴ・ブルズアウェイ
5/14ダラス・マーベリックスアウェイ
5/16インディアナ・ペイサーズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA