【スポンサーリンク】

カイル・ラウリーがトロントの豪邸を売却へ

カイル・ラウリーがトロントの豪邸を売却へ

ベテランポイントガードのカイル・ラウリーは、今季もリーダーとしてトロント・ラプターズを牽引している。

だが、今季限りで契約が満了となるため、トレードの噂が浮上中だ。

その噂を加速させるような動きがあった模様。

clutchpoints.comによると、ラウリーは2017年に525万ドルで購入したトロントの豪邸を売却したという。

ラウリーは530万ドルでの売却を希望していたというが、買い手が見つからず、最終的に510万ドルで売却したと報じられている。

資産としての魅力がなくなり早く手放したかったのか、それともトロントとの決別を意味しているのかは分からないが、少なくともトレードの噂を加速させる材料とはなるだろう。

なお、ラウリーにはフィラデルフィア・セブンティシクサーズなど複数のNBAチームが関心を持っていると噂されている。

ラウリーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数29943
平均出場時間34.631.7
平均得点18.014.8
平均リバウンド5.5
(キャリアハイ)
4.4
平均アシスト7.06.2
平均スティール1.21.3
平均ターンオーバー2.82.3
FG成功率45.7%42.4%
3P成功率40.3%36.7%
フリースロー成功率85.8%81.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA