【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「レイカーズは必死にプレイしなければならない」

アンソニー・デイビス「レイカーズは必死にプレイしなければならない」

NBA連覇を目指すロサンゼルス・レイカーズは現地28日にワシントン・ウィザーズに敗れ、ロード4連戦を1勝3敗で終えた。

現在ウェスタン・カンファレンス5位とNBAプレイオフ進出圏内にはいるものの、ウェスト7位のポートランド・トレイルブレイザーズとは2ゲーム差であり、プレイイントーナメント出場の可能性も残っている。

昨季ファイナルMVPのレブロン・ジェイムスが復帰すれば状況は好転するだろうが、アンソニー・デイビスはレイカーズに必死さが足りていないと感じているのかもしれない。

デイビスはウィザーズ戦を終えた後、次のようにコメントしたという。talkbasket.netが伝えている。

僕たちはプレイイントーナメント圏内にはいない。

だが、近い位置にいる。

僕たちは必死にプレイしなければならない。

レイカーズとしては早くNBAプレイオフ進出を決め、主力たちに休養を与えたいところだろう。

今後強豪チームとの対戦が続く中、レイカーズはNBA王者としての強さを取り戻すことができるだろうか?

なお、レイカーズのレギュラーシーズン残りのスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チーム備考
4/30サクラメント・キングスホーム
5/2トロント・ラプターズホーム
5/3デンバー・ナゲッツホーム
5/6ロサンゼルス・クリッパーズアウェイ
5/7ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
5/9フェニックス・サンズホーム
5/11ニューヨーク・ニックスホーム
5/12ヒューストン・ロケッツホーム
5/15インディアナ・ペイサーズアウェイ
5/16ニューオーリンズ・ペリカンズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA