【スポンサーリンク】

ネッツがケビン・ラブのトレード獲得を狙う?

ネッツがケビン・ラブのトレード獲得を狙う?

先日のトレードでビッグマンのジャレット・アレンを放出したブルックリン・ネッツは、インサイドの補強に動くと見られている。

先日はクリーブランド・キャバリアーズのベテランビッグマン、ジャベール・マギーをトレードで獲得することを検討していると報じられたが、元NBAオールスタービッグマンにも関心を持っている模様。

KRON4 Newsの記者によると、ネッツはマギーだけでなく、キャブスのケビン・ラブのトレード獲得にも関心を持っているという。

一方、キャブスは先日のトレードでアレンを獲得したことにより、ラブ、マギー、アレン、アンドレ・ドラモンド、ラリー・ナンスJrなど4番と5番のポジションの選手が過多状態となった。

現時点ではドラモンドとラブのトレード放出を最優先とし、NBAドラフト指名権獲得を狙っていると報じられている。

ネッツがキャブスの要求を満たすことができるか気になるところだが、もしトレードが実現したらネッツはまたひとつNBAチャンピオンに近づくことになるだろう。

なお、マギーとラブの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

J・マギーK・ラブ
出場試合数142
平均出場時間16.823.0
平均得点8.29.5
平均リバウンド6.26.0
平均アシスト1.32.5
平均スティール0.60.5
平均ブロックショット1.1
平均ターンオーバー1.11.5
FG成功率44.7%33.3%
3P成功率33.3%33.3%
フリースロー成功率55.9%80.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA