【スポンサーリンク】

ケビン・ラブとドレイモンド・グリーンがトレード?

クリーブランド・キャバリアーズの元オールスターフォワード、ケビン・ラブには、トレードの噂が浮上している。

キャブスはラブをトレードで放出し、今年のドラフトでパワーフォワードのオピ・トッピン獲得を狙うと噂されているが、ラブのトレード先が見つからないと報じられていた。

だが、NBA王座奪還を狙う強豪チームとのトレードが実現するかもしれない。

LegionHoopsによると、キャブスはゴールデンステイト・ウォリアーズにラブを放出し、トレードに加わるもうひとつのNBAチームにドレイモンド・グリーンを送る案をウォリアーズと交渉しているという。

ラブはディフェンスに懸念があるものの、リバウンドとアウトサイドショットには定評がある。

グリーンとは正反対のプレイヤーではあるが、ラブのアウトサイドショットはウォリアーズを助けることができるだろう。

一方、グリーンはNBA屈指のディフェンダーであり、グリーンの離脱によってウォリアーズのディフェンスが弱体化する恐れがある。

今後、両チームの交渉に注目が集まるところだ。

なお、ラブとグリーンの昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

K・ラブD・グリーン
出場試合数5643
平均出場時間31.828.4
平均得点17.68.0
平均リバウンド9.86.2
平均アシスト3.26.2
平均スティール0.61.4
平均ブロックショット0.30.8
平均ターンオーバー2.52.3
FG成功率45.0%38.9%
3P成功率37.4%27.9%
フリースロー成功率85.4%75.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA