【スポンサーリンク】

体重増加疑惑のルカ・ドンチッチが「ベストシェイプではない」

ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチは昨年夏、SNS上で体重増加疑惑が囁かれた。

昨季終了後も「オフシーズンの間に太るのでは?」などとされていたドンチッチだが、プレシーズンゲームで体重増加疑惑が加速してしまった模様。

そのドンチッチが体重増加疑惑について語った模様。

ドンチッチによると、彼が筋肉質な男ではないことをファンには理解してもらいたいという。ドンチッチのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

僕に何が言えるんだい?

僕は決して筋肉質な男ではない。

人々はTwitterでそういったことを言いたいものさ。

ただ、僕がベストシェイプではないのは事実だ。

間違いなくベストシェイプにはなるだろう。

だが、僕は決して筋肉質な男ではないよ。

ドンチッチの登録身長は201cm、体重は104kgだ。

ドンチッチだけでなく、プレシーズンゲームに初出場したヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンにも体重増加疑惑がかかっているが、短いオフシーズンの影響なのだろうか?

いずれにせよ、最高のパフォーマンスでチームをさらなる高みに引き上げるため、早くベストシェイプを取り戻してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA