【スポンサーリンク】

カイル・クーズマ「今のレイカーズにはつながりがない」

カイル・クーズマ「今のレイカーズにはつながりがない」

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズはここ7試合で6敗、現在3連敗中と厳しい戦いを強いられている。

アンソニー・デイビスとレブロン・ジェイムスが復帰したものの、白星を勝ち取ることができないレイカーズ。

現地2日のトロント・ラプターズ戦で6本の3ポイントを含む24得点を記録したカイル・クーズマによると、今のレイカーズはオン・ザ・コートではケミストリー、オフ・ザ・コートでは怪我の問題に苦しめられているという。

クーズマは今のレイカーズについて次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

今の僕たちにはつながりがないと思う。

今の僕たちは健康ではない。

再び調子を取り戻す方法をどうにかして見つけ出さなければならない。

スパークする方法を見つけ出さなければならない。

レイカーズはこの3連敗により、プレイイントーナメント出場を余儀なくされる可能性が出てきた。

今季の残りは強豪チームとの対戦やバック・トゥ・バックが多いため、早く問題を解決し、プレイイントーナメント出場を避けるべく順位を上げたいところだ。

なお、クーズマの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数61269
平均出場時間28.629.7
平均得点12.8
(キャリアワーストタイ)
15.3
平均リバウンド6.3
(キャリアハイタイ)
5.7
平均アシスト1.81.9
平均スティール0.50.6
平均ターンオーバー1.71.7
FG成功率43.8%44.7%
3P成功率36.3%33.8%
フリースロー成功率68.7%
(キャリアワースト)
72.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA