【スポンサーリンク】

復活のラッセル・ウェストブルック「僕の仕事はチームを良くする方法を見つけること」

復活のラッセル・ウェストブルック「僕の仕事はチームを良くする方法を見つけること」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAスター、ラッセル・ウェストブルックは、先日行われたデンバー・ナゲッツ戦で素晴らしいパフォーマンスを見せ、チームを今季初勝利に導いた。

NBAキャリアを通してスターターとして活躍してきたウェストブルックだが、シックスマンとして新たな境地を開拓しつつある。

ウェストブルックによると、スターターであれシックスマンであれ、やるべき仕事は変わらないという。

ウェストブルックは自身について次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

僕がチームメイトたちを助け、良くすることができる適切なポジションにいれば、全員にとって利益になる。

僕はそう考えている。

僕の仕事はチームを良くし続ける方法を見つけることだ。

どんなことであろうとね。

アシスト、スコアリング、リバウンド、ディフェンス、どんなことでもだ。

僕は僕自身がやっていることにプライドを持っている人間だ。

ここ1年のウェストブルックはシュートの精度の低さやターンオーバーの多さで批判を浴びてきた。

だが、セカンドユニットでメインのボールハンドラーとなったウェストブルックは、本来のパフォーマンスを取り戻しつつある。

ウェストブルックはこれからも批判に屈せず、チームメイトたちのために情熱を持って戦い続けるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA