【スポンサーリンク】

レイカーズがラッセル・ウェストブルックのトレードで5チーム以上に接触?

レイカーズがラッセル・ウェストブルックのトレードで5チーム以上に接触?

ロサンゼルス・レイカーズはNBAスターのラッセル・ウェストブルックのトレードを計画していると報じられている。

だが、ウェストブルックの昨季のパフォーマンスと大型契約が足かせとなり、トレードが実現する気配はない。

レイカーズのゼネラルマネージャーを務めるロブ・ペリンカはウェストブルックをトレードで放出するために複数のNBAチームに連絡したものの、好感触は得られていないのかもしれない。

clutchpoints.comによると、レイカーズは少なくとも5チームに接触し、ウェストブルックのトレードの可能性を探ったという。

ここ最近はニューヨーク・ニックスとユタ・ジャズのトレードに加わり、ウェストブルックを放出する可能性があると報じられていた。

だが、ジャズはドノバン・ミッチェルをクリーブランド・キャバリアーズに放出。

これによりニックス、ジャズ、レイカーズによる3チーム間トレードの可能性は消滅したと見て良いだろう。

今後はインディアナ・ペイサーズとのトレード交渉に焦点が集まるが、レイカーズがNBAドラフト1巡目指名権2つをパッケージに加えない限り、ペイサーズは受け入れないと噂されている。

いずれにせよ、レイカーズはトレーニングキャンプが始まるまでさまざまな可能性を模索することになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    レイカーズ「引き取って!元MVPだよ!」
    他チーム「いらね」

*

CAPTCHA