【スポンサーリンク】

CJ・マッコラムがブレイザーズ残留へ

CJ・マッコラムがブレイザーズ残留へ

昨季に続き今季もNBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退したポートランド・トレイルブレイザーズは、このオフシーズン中にロスターを再構築すると見られている。

その目玉として噂されているのが、デイミアン・リラードと共にブレイザーズを牽引し続けているCJ・マッコラムだ。

ブレイザーズはリラードをサポートする選手を揃えるため、マッコラムをトレードで放出する可能性があると噂されている。

だが、マッコラムは来季もブレイザーズのユニフォームを着てプレイすることになりそうだ。

ahnfiredigital.comによると、このオフシーズン中にマッコラムをトレードすることはないと、ブレイザーズが断言したという。

マッコラムの契約はあと3年残っており、マッコラムは1シーズンあたり平均3300万ドルを手にする。

この大型契約がトレードの足を引っ張っていると噂されているが、ブレイザーズとリラードがマッコラムを評価しているのは間違いないだろう。

なお、ブレイザーズでこの夏にFAになる選手は以下の通りとなっている。

選手名備考
カーメロ・アンソニー完全FA
ケルジン・ブレビンス制限付きFA
ザック・コリンズ制限付きFA
ハリー・ジャイルズ完全FA
ロンデイ・ホリス・ジェファーソン完全FA
デリック・ジョーンズプレイヤーオプション
エネス・カンター完全FA
TJ・リーフ制限付きFA
ノーマン・パウエルプレイヤーオプション

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA