【スポンサーリンク】

トレイ・ヤングがダーティープレイのグレイソン・アレンに「こんなことはやめてもらわないと」

トレイ・ヤングがダーティープレイのグレイソン・アレンに「こんなことはやめてもらわないと」

現地26日に行われたアトランタ・ホークス対メンフィス・グリズリーズ戦で、オールスターポイントガードのトレイ・ヤングがグリズリーズのグレイソン・アレンに足を引っ掛けられるシーンがあった。

映像を見る限り、アレンは背後からヤングを追い、故意に足を引っ掛けたようにも見える。

ヤング自身もダーティープレイを仕掛けられたと感じたようだ。

ヤングはSNS上にアレンのダーティープレイの動画をアップし、「皆、これを見て僕に教えてくれ!こんなことはやめてもらわないとね」よ投稿した。

これに対し、アレンは「すまなかった」と謝罪した。

だが、ヤングとアレンがやりあったのはこれが初めてではない。

なお、アレンはデューク大学時代からダーティープレイヤーとして評価されている。

おとなしく、誠実そうなルックスながら、数々のダーティープレイで相手を危険にさらしてきたアレン。

今回はヤングに怪我がなかったから良かったものの、いずれNBAで乱闘劇を繰り広げる時が来るかもしれない。

なお、アレンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
所属チームメンフィス・グリズリーズユタ・ジャズ
メンフィス・グリズリーズ
出場試合数278
平均出場時間28.015.3
平均得点8.07.1
平均リバウンド3.01.5
平均アシスト3.51.1
平均スティール0.00.2
平均ターンオーバー0.00.8
FG成功率30.8%42.5%
3P成功率27.3%36.7%
フリースロー成功率100%80.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA