【スポンサーリンク】

アンドリュー・ウィギンスが東京オリンピック予選トーナメント出場へ

アンドリュー・ウィギンスが東京オリンピック予選トーナメント出場へ

約1カ月後に開催される東京オリンピック予選トーナメントには、24カ国の代表チームが参戦する。

NBAスターたちを擁するチームUSAを含め、すでに12チーム中8チームが東京オリンピック出場権を獲得。

予選トーナメントで残りの4チームが決定するわけだが、ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドリュー・ウィギンスは母国カナダ代表を東京オリンピックに導くべく予選トーナメントから参戦することになりそうだ。

hoopsrumors.comによると、ウィギンスはSNS上にカナダ代表の一員としてプレイすることを示唆する画像をアップしたという。

東京オリンピック予選トーナメントはカナダ、クロアチア、セルビア、リトアニアで開催される予定であり、各地のトーナメントを勝ち抜いたチームが東京オリンピック出場権を獲得する。

カナダで行われる予選トーナメントに出場するのは、グループAのカナダ、ギリシャ、中国、グループBのウルグアイ、チェコ、トルコ。

カナダ代表チームはグループA上位2チームに入り、その後のトーナメントで優勝しなければならない。

ウォリアーズの一員として実績を残したウィギンスは、自信を持って予選トーナメントでプレイすることだろう。

なお、カナダでの予選トーナメントを通過したチームは、東京オリンピックでイラン、フランス、アメリカと同じグループAに入ることになる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA