【スポンサーリンク】

レジー・ブロックが2つの背番号のユニフォームを着てプレイするハプニングが発生

ニューヨーク・ニックスは現地26日、特別なシティ・エディションジャージーを着てフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦に臨んだ。

だが、大切なユニフォームであるにもかかわらず、選手の背番号が間違ってプリントされてしまっていたようだ。

NBA Centralによると、NBAキャリア8年目を迎えているレジー・ブロックがコートでプレイしていたところ、前面と背面で異なる背番号がプリントされたユニフォームを着ていることが分かったという。

ブロックの本来の背番号は25番。

23番はミッチェル・ロビンソンの背番号であるため、コート上には一時23番のニックスの選手が2人いたことになる。

当然ブロックは両面に25番がプリントされたユニフォームに着替えたわけだが、長い再建期から脱せずにいるニックスに対し、関連企業は仕事に対する集中力を失っているのかもしれない。

なお、この日のブロックは6得点、3リバウンド、2アシストを記録した。

ブロックの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
所属チームニューヨーク・ニックスロサンゼルス・クリッパーズ
フェニックス・サンズ
デトロイト・ピストンズ
ロサンゼルス・レイカーズ
ニューヨーク・ニックス
出場試合数2303
平均出場時間26.519.7
平均得点8.57.0
平均リバウンド2.02.1
平均アシスト2.01.1
平均スティール0.50.5
平均ターンオーバー00.6
FG成功率35.3%42.9%
3P成功率33.3%38.5%
フリースロー成功率50.0%82.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA