【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストとブルックポール・ジョージがトレード?

ラッセル・ウェストとブルックポール・ジョージがトレード?

ヒューストン・ロケッツのラッセル・ウェストブルックは先日、チームにトレードを要求したと報じられた。

元MVPのウェストブルックにはニューヨーク・ニックスなど複数のNBAチームが関心を持っていると噂されているが、NBAタイトルコンテンダーのロサンゼルス・クリッパーズがビッグオファーを出すかもしれない。

essentiallysports.comによると、クリッパーズはロケッツのウェストブルックとロバート・コビントン、2023年のドラフト1巡目指名権を獲得するため、オールスターフォワードのポール・ジョージをトレード要員としてオファーすることを検討しているという。

ウェストブルックとジョージはオクラホマシティ・サンダーで共にプレイしたものの、昨年年夏のトレードでサンダーを離脱。

だが、ウェストブルックはロケッツで、ジョージはクリッパーズで期待されたパフォーマンスを見せることができず、特にプレイオフで精彩を欠いた両者には強烈な批判が集まった。

クリッパーズは自らの力でスコアリングできるポイントガードを探しているというが、ウェストブルックがフィットするかには疑問が残るところだ。

一方、NBA屈指のスコアリング能力を有し、ディフェンスにも優れているジョージはロケッツにとって大きなオプションとなるだろう。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA