【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュHCがカイリー・アービングについて「プライバシーを尊重する」

ブルックリン・ネッツのオールスターポイントガード、カイリー・アービングは、現地7日に行われたフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦を個人的理由で欠場した。

同8日のメンフィス・グリズリーズ戦もチームに帯同せず、個人的理由で欠場。

ネッツを牽引するアービングの復帰を心待ちにしているNBAファンも多いだろうが、今季からネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCによると、アービングの復帰時期についてはまだ分からないという。

ナッシュHCはアービングについて次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

彼についての情報は私たちの間で留めるつもりだ。

個人的なことだからね。

我々はパーソナルなこととして守り、プライバシーを尊重するよ。

ネッツは現地10日にオクラホマシティ・サンダーと対戦する予定。

アービングが出場するか否かはまだ分からないが、離脱中のケビン・デュラントはこの日から復帰できる可能性があると報じられている。

アービングはこれまで社会問題に向き合い、NBAに対しても厳しい姿勢をとってきた。

今回の離脱理由は明らかになっていないものの、もし社会問題が影響しているのであれば、アービングは近いうちに力強いメッセージを発信するだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA