【スポンサーリンク】

マジック・ジョンソン「GOATは今もマイケル・ジョーダン」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスはチームに10年ぶりとなるNBAチャンピオンに導くと同時に、自身のNBAキャリア4度目となるNBAタイトルを獲得した。

この結果を受け、ジェイムスをNBA史上最も偉大なプレイヤー「GOAT」に推す声が高まっている。

だが、元レイカーズのマジック・ジョンソンによると、ジェイムスをGOATのマイケル・ジョーダンと並べて語るのはまだ早いという。

ジョンソンはジェイムスについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼が次のひとつを獲得したら、MJのすぐそこに迫っていると言わざるを得ないだろう。

私は次のひとつと言った。

5つ目のNBAタイトルだ。

なぜなら、ジョーダンは6つでレブロンは4つだからね。

4度のチャンピオンでマイケルを上回ったと言うのは難しい。

彼がリピートすれば、ここでのキーワードはリピートだが、そうなれば良い議論になるだろう。

アンソニー・デイビスは戻ってくるだろう。

アンソニー・デイビスとレイカーズにとって素晴らしい状況だ。

アンソニー・デイビスは世界中に知られることになった。

レイカーズというプラットフォームがあったからね。

彼とレブロンは来季も共にプレイするだろう。

彼らなら連覇できると思うよ。

レイカーズは勝利のチームになるだろう。

ゴールデンステイトが健康を取り戻せば、彼らがドラフト2位指名権をキープするか放出するかは分からないが、(レイカーズに次ぐ)2番目のチームになるんじゃないかな。

デンバーは、今季の終わり方を見ると、(ジャマール・)マレーと(ニコラ・)ヨキッチを考えると、3番目のチームになるだろう。

そしてクリッパーズはおそらく4番目のチームだ。

レイカーズが得た経験があれば、全員が戻ってきて今季より良いチームになるだろうね。

ジェイムスがレイカーズを来季もNBAチャンピオンに導いたとしても、ジョンソンにとってのGOATがジョーダンであることに変わりはない。

だが、ジェイムスがレイカーズをスリーピートに導けば、ジョンソンもジェイムスとジョーダンをより真剣に比較することになるだろう。

NBAチャンピオンに輝いた後のレイカーズの最初の大仕事は、FAになる選手たちへの対処だ。

デイビスはレイカーズと再契約すると見られているものの、ドワイト・ハワードやラジョン・ロンド、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープといった主力については、他のNBAチームも獲得を狙うと見られている。

果たしてジェイムス擁するレイカーズは連覇、そしてスリーピートを実現することができるだろうか?

それを実現できたら、ジェイムスをGOATに推すファンやアナリストはさらに増えることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA