【スポンサーリンク】

ジョージ・カール「カーメロ・アンソニーはナゲッツ史上最高の選手のひとり」

デンバー・ナゲッツは現地16日、ナゲッツ史上最も偉大な5選手をSNS上にアップし、「君のお気に入りは誰?」とファンに向けてメッセージを発信した。

ここにカーメロ・アンソニーがリストアップされていないことが波紋を呼んでいる。

もちろんポートランド・トレイルブレイザーズはすぐさま反応した。

ナゲッツとブレイザーズによる場外乱闘の様相を呈しているが、元ナゲッツのヘッドコーチも古巣のチョイスに疑問を感じたのかもしれない。

アンソニーがナゲッツに所属していた時のヘッドコーチであるジョージ・カールによると、アンソニーはナゲッツ史上最も偉大なプレイヤーのひとりだという。カールのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

カーメロはゲーム史上最高のスコアラーのひとり。

彼はデンバー・ナゲッツ史上最高の選手のひとり。

彼のジャージーはデンバーの永久欠番になるべき。

彼が引退した時、殿堂入りで祝福されるべきだ。

すべてを議論しろ。

アンソニー擁したナゲッツは2008-09シーズン、1984-85シーズン以来となるカンファレンスファイナル進出を達成。

アンソニー自身、ナゲッツ史上3番目の通算得点を記録しているだけに、ナゲッツがリストからアンソニーを外したことに疑問を感じたファンは少なくないだろう。

アンソニーがナゲッツに見切りをつけ、ニューヨーク・ニックスに移籍したことが尾を引いているのだろうか?

アンソニーとカールの関係は決して良好とは言えなかったが、少なくともカールは過去を過去のものとし、アンソニーの偉大なキャリアを認めているようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA