【スポンサーリンク】

ニックスがビクター・オラディポ、テリー・ロジアー、ロンゾ・ボールをモニター?

ニックスがビクター・オラディポ、テリー・ロジアー、ロンゾ・ボールをモニター?

ニューヨーク・ニックスは、今月下旬のトレード期限までにロスターを調整すると見られている。

ビッグマン獲得を狙うのはほぼ確実と見られるが、ガードポジションの補強にも動く可能性がある模様。

New York Postによると、ニックスはトレードの噂が浮上しているヒューストン・ロケッツのビクター・オラディポ、シャーロット・ホーネッツのテリー・ロジアー、ニューオーリンズ・ペリカンズのロンゾ・ボールの状況をモニターしているという。

中でも最も現実的とされているのは、NBAキャリア4年目のボールだ。

ボールは今季終了後に制限付きFAになり、ポイントガードのポジション強化を求めるNBAチームがボールにオファーを出すと見られている。

ペリカンズにはあらゆるオファーにマッチする権利があるものの、サラリーキャップの圧迫につながるのは間違いないだろう。

なお、オラディポ、ロジアー、ボールの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

V・オラディポT・ロジアーL・ボール
出場試合数243333
平均出場時間32.833.531.8
平均得点20.020.5
(キャリアハイ)
14.5
(キャリアハイ)
平均リバウンド5.23.84.2
(キャリアワースト)
平均アシスト4.5
(キャリアハイ)
3.25.1
(キャリアワースト)
平均スティール1.51.4
(キャリアハイ)
1.3
(キャリアワースト)
平均ターンオーバー2.22.12.0
FG成功率39.9%49.0%
(キャリアハイ)
42.8%
(キャリアハイ)
3P成功率33.1%43.9%
(キャリアハイ)
38.7%
(キャリアハイ)
フリースロー成功率74.7%82.4%77.5%
(キャリアハイ)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA