【スポンサーリンク】

カイリー・アービングがホーム戦復帰もネッツが抱える問題とは?

カイリー・アービングがホーム戦復帰もネッツが抱える問題とは?

ブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングが、ホームのバークレイズセンターでプレイできるようになると報じられた。

アービングは早ければ同27日のシャーロット・ホーネッツ戦で今季ホームデビューできる見込みだというが、それでもネッツが対処しなければならない問題がある。

ネッツは現地イースタン・カンファレンス8位。

NBAプレイオフに進出するためにはプレイインゲームで勝利しなければならないが、ESPNによると、トロントでの規制はまだ続いているため、もしネッツがプレイインゲームでトロント・ラプターズとアウェイで対戦する場合、アービングは出場できないという。

ネッツはイースト7位のラプターズを2ゲーム差で追っている。

ネッツと同6位クリーブランド・キャバリアーズとのゲーム差は3、同5位シカゴ・ブルズとのゲーム差は4であるため、ネッツとしてはラプターズとホームで戦う、もしくはストレートでNBAプレイオフに進出するためにも、順位を1つでも上げたいところだろう。

とはいえ、アービングのホームゲーム復帰によりネッツが順位を上げる可能性は十分ありそうだ。

なお、ネッツの今季レギュラーシーズン残りのスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
3/23メンフィス・グリズリーズアウェイ
3/26マイアミ・ヒートアウェイ
3/27シャーロット・ホーネッツホーム
3/29デトロイト・ピストンズホーム
3/31ミルウォーキー・バックスホーム
4/2アトランタ・ホークスアウェイ
4/5ヒューストン・ロケッツホーム
4/6ニューヨーク・ニックスアウェイ
4/8クリーブランド・キャバリアーズホーム
4/10インディアナ・ペイサーズホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA