【スポンサーリンク】

ブリトニー・グライナーに面会許可が下りる

ブリトニー・グライナーに面会許可が下りる

WNBAスターのブリトニー・グライナーは現在、ロシアによって拘束されている。

アメリカ政府はグライナーの早期釈放に向けて水面下で動いているというが、状況は一歩前に進んだのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、アメリカ合衆国国務省報道官を務めるネッド・プライスが、グライナーとの面会許可が下りたことを明かしたという。

また、詳細については明かせないとした一方で、グライナーの健康状態に問題はないともしている。

グライナーはハッシュオイルが含まれたベープリキッドをロシア国内に持ち込み、空港で逮捕。

すでに1カ月以上拘束されており、WNBAの選手たちが中心となって早期釈放を求める声を上げている。

一方のロシアは先日、グライナーの公判前勾留期間を現地5月19日まで延長したことを発表した。

グライナーは最長10年の禁固刑を科される可能性があると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA