【スポンサーリンク】

アレックス・レンとルイス・キングがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

アレックス・レンとルイス・キングがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

サクラメント・キングスのアレックス・レン、ルイス・キング、デイビオン・ミッチェルが、しばらく離脱することになった模様。

ESPNの記者によると、レンとキング、ミッチェルはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

3選手に陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかになっていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

キングスでは先日、指揮官のアルビン・ジェントリーHC、マービン・バグリーⅢ、テレンス・デイビスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱。

その直後に練習施設を閉鎖し、選手たちに再検査を受けさせたところ、ディアーロン・フォックスもNBAの健康と安全プロトコルにより離脱することになった。

キングスは現地17日にメンフィス・グリズリーズ戦を予定しており、もし予定通り行われるならジャスティン・ロビンソンと10日間契約を結ぶと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA