【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードは来季最後までブレイザーズでプレイ?

デイミアン・リラードは来季最後までブレイザーズでプレイ?

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスターポイントガード、デイミアン・リラードには、トレードの噂が浮上している。

だが、トレードの噂はここ最近収束しつつあり、ブレイザーズの一員としてNBA2021-22シーズン開幕を迎える可能性が高いと見られているが、ブレイザーズが十分なパフォーマンスを見せる事ができなかった場合、シーズン途中にトレードを要求する可能性はゼロではないだろう。

だが、ブレイザーズファンは安心していいのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、NBA関係者の多くはリラードが来季を通してブレイザーズのユニフォームを着てプレイすると見ているという。

ブレイザーズにはNBAチャンピオンを狙えるロスター構築が期待されているが、現時点ではうまくいっていない。

だが、NBAオールスターのベン・シモンズをトレードで獲得する噂が出ており、リラードとシモンズがタッグを組む可能性がある。

シモンズにはアウトサイドシュートがないものの、ブレイザーズが問題にしているディフェンスを補えるため、シモンズ獲得を期待しているブレイザーズファンは少なくないだろう。

リラードもシモンズ獲得を望んでいると噂されており、もしシモンズを獲得することができればリラードの残留確率はさらに高まるに違いない。

なお、ブレイザーズがシモンズを獲得する場合、リラードと長年バックコートを組んでいるCJ・マッコラムをトレード要員にすると見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA