【スポンサーリンク】

ゴーラン・ドラギッチがラプターズ残留?

ゴーラン・ドラギッチがラプターズ残留?

オフシーズン中のトレードでマイアミ・ヒートからトロント・ラプターズに移籍したゴーラン・ドラギッチは、バイアウトでラプターズを離れると見られている。

バイアウト成立後は同郷のルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスと契約すると噂されているが、バイアウトもマブス移籍も実現しない可能性が出てきた模様。

fadeawayworld.netによると、ラプターズとドラギッチの間でバイアウトの話は一切出ておらず、またバイアウトでラプターズを離れたとしてもマブス以外のNBAチームと契約する可能性があるという。

ドラギッチがバイアウトでラプターズを離れる場合、他のNBAチームにとっては経験と実績あるベテランポイントガードを低コストで獲得できるチャンスとなる。

特にバックアップガードを必要としているNBAチームはドラギッチに強烈にアプローチするだろう。

一方、ラプターズがバイアウトではなく、トレードでドンチッチを放出する可能性もゼロではない。

いずれにせよ、今後のラプターズの動きに注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA