【スポンサーリンク】

レイカーズの6選手がNBA年長ランキングトップ12に入る

ロサンゼルス・レイカーズはこのオフシーズン中にラッセル・ウェストブルックやカーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドなど経験と実績あるNBA選手を中心に獲得した。

机上ではNBAチャンピオンを狙えるロスターに仕上がったわけだが、ロスターの高齢化を懸念する声も少なくない。

実際にレイカーズのロスターには年長選手が相当数いるようだ。

pickuphoopによると、NBA年長ランキングトップ12にカーメロ・アンソニー、レブロン・ジェイムス、マーク・ガソル、トレバー・アリーザ、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドと、レイカーズの6選手がランクインしているという。

彼ら全員の全盛期はすでに過ぎており、体力の問題も懸念される。

だが、今のレイカーズにはテイレン・ホートン・タッカーやケンドリック・ナン、マリク・モンクという若手たちがいるうえ、昨季も主力としてプレイしたベテラン選手が多いため、出場時間を分散させることができるだろう。

豪華なロスターに仕上げたレイカーズが開幕戦でどのような戦いを見せてくれるのか楽しみにしたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA