【スポンサーリンク】

クリス・ブーシェがロシアで拘束されたWNBAスターに言及

クリス・ブーシェがロシアで拘束されたWNBAスターに言及

WNBAスターであり、東京オリンピックでアメリカ代表の一員として金メダル獲得に貢献したブリトニー・グライナーは、現在ロシアで拘束されている。

グライナーはハッシュオイルが含まれたベープリキッドをロシアに持ち込んでしまったところ、空港で逮捕され、最長10年の禁固刑を科される可能性があるという。

そんな中、トロント・ラプターズのクリス・ブーシェがグライナーに言及した模様。

ブーシェは現地12日に行われたデンバー・ナゲッツ戦を終えた後、リポーターから試合の振り返りを求められたところ、グライナーについて話をしたという。ブーシェのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

ブリトニー・グライナーのことを話したい。

彼女はロシアにいる。

この件については誰も話していないみたいだね。

だから、彼女の話をすることで注目が集まるのは良いことだと思うんだ。

彼女は今もロシアで拘束されているからね。

グライナーの件についてはWNBAの選手が続々と声明を出している。

だが、NBA選手がこの件に踏み込んだ話はほとんど聞こえてこない。

アメリカ政府はグライナーの釈放を求め、ロシア政府と水面下で交渉しているというが、ブーシェの勇気ある発言によりさらに注目を集めるのは間違いなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA